秩父夜祭

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

秩父夜祭

秩父のお祭りで有名なのが秩父夜祭です。秩父夜祭は、京都祇園祭、飛騨高山祭と共に日本三大曳山祭の1つに数えているほどです。秩父夜祭は、江戸の頃から祭りが存在していたと言われているので約300年の歴史があります。見事な屋台囃子を打ち鳴らし、秩父の街中を曳き回されるのが 笠鉾2基と屋台4基の山車です。

秩父夜祭は毎年12月2日、3日に執り行われます。12月2日は、正午ごろから20時ごろまで、4台の屋台が曳かれ(笠鉾は無し)、花火が19時頃から20時頃に打ち上げられます。12月3日は、午前9時から夜の0時まで、4台の屋台・2台の笠鉾が市内を曳きまわされ、見事な花火が19時30分頃ろから22時までの間打ち上げられます。出店もたくさん出て、大変混みあいます。

秩父夜祭宿泊料金

大人 ¥8200小人(小学生) ¥7200
幼児 3才~ ¥5700乳幼児 2才以下 ¥2000

*上記の料金は、税込料金となります。

※秩父夜祭12月3日のご宿泊の夕食は、すぎの子特製弁当になっておりますので、早めに来て食べていただいても良いし、お祭りに持って行っても良いし、夜祭を見終わってから宿でゆっくりと食べても良いスタイルとなっております。

※12月2日のご宿泊料金は、上記の宿泊料金表ではなく、通常のご宿泊料金となっておりますので、ご了承してください。お食事も通常メニューとなっております。

 

お知らせ

2017年12月2日は、満室となりました。

 

 

秩父夜祭のご宿泊予約

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

TEL (必須)

お電話を希望します。

メールを希望します。

秩父夜祭予約希望日

2017年12月

大人(中学生以上)

子供(小学生)

幼児(3才~)

乳幼児(2才以下)

メッセージ本文