お食事

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

お食事

夕食には、 山の幸を使った手作り料理が宿の食膳に並びます。「秩父の天然物の味をお客さんにお出ししたい」という女将の宮崎テル子さん。手作り料理は秩父の季節によって変わりますが、春には天然の山菜料理をお出ししており ヤマメ(甘露煮)・ タラの芽・山ウド・コシアブラ・コゴミ・ワラビ・ワサビなどの山菜の天ぷら・各種山菜の小鉢・タケノコの煮物などが食膳に並びます。ヤマメの甘露煮は一度焼いてから秘伝のタレで3時間もかけて煮たもので、 頭から骨まですべてが食べられます。秋~冬の季節には、特別料理の猪鍋・仙人鍋・昔ながらの手打ち蕎麦をお召し上がりください。また 知る人ぞ知る高級食材イワタケが、 宿泊の際の食卓に登場する秘密は宿のご主人が自ら標高2000メートル級の場所にある秩父原生林の断崖絶壁の岩場に登って採ってくるので命がけの食べ物となります。カモシカが登るような険しい岩の上に生えているため1日がかりの作業になります。心温まる民宿すぎの子の手作り料理を是非、味わって食べてください。

 

春~秋のお食事

春~秋の食事

秩父の山菜シーズンが、やってきました。メニューの紹介です。写真は、山菜の天ぷら(タラの芽・山ウド・コシアブラ・コゴミ・ワラビ・ワサビ等)、各種山菜の小鉢、フキ、山芋、、煮物、山女の甘露煮、イワタケの酢の物等。これだけ豊富な手作り料理が付きます。秩父の季節によって各メニューが変わります。

冬のお食事

冬のお食事

お鍋のおいしい季節です。冬のメニューの紹介です!写真は、寄せ鍋(季節の幸)、雪菜、山芋、山栗、煮物、山女の甘露煮、イワタケの酢の物等。これだけ豊富な手作り料理が付きます。秩父の季節によって各メニューが変わります。

 

すぎの子特別料理 予約制

手打ち蕎麦

手打ち蕎麦

<秩父手打ち蕎麦>
民宿すぎの子の手打ちそばは、つなぎ粉をいっさいつかわずに、卵の白味と山芋を使いたんねんに練りこんでいくものです。真心がこもった手打ちそばは、そば本来の香りがほのかにただよいます。茅葺屋根で昔の気分にひたりながら食べていただきたい。(7月・8月はご注文できません)
手打ちそば1人前800円x 2名(要予約)

岩茸の天ぷら

岩茸の天ぷら

<イワタケの天ぷら>
秩父の幻のイワタケの天ぷらが食べられます。これは、標高2000mの霧の深い場所にあるものです。私たちが採りにいきますので、お食事として食べることができます。あの、大奥の御献上品としてもあつかわれたほどです。仙人が食べていて長生きをしたとも言われております。
イワタケ天ぷら1人前 500円x 1名

岩茸すし

岩茸すし

<岩茸寿司>

50年以上は経っている岩茸をお寿司にしていただきます。一度ダシで煮てから、三杯酢で漬け込み、ショウガとわさびをのせていただきます。高級な岩茸のお寿司を是非お召し上がりください。1人前、2つ付いております。

岩茸寿司1人前  500円×1名(要予約)

岩魚のから揚げ

岩魚のから揚げ

<イワナの唐揚げ>
幻の魚といわれた岩魚を唐揚げにしていただきます。秩父の地方では昔から長生きの秘訣としてこの岩魚を食べてきました。頭から、ポン酢をつけていただきます。
イワナ唐揚げ1人前 600円x 1名(要予約)

鳥のほろほろ煮

鳥のほろほろ煮
<鳥のほろほろ煮>
地鶏をだし汁・酒・赤ワイン・味噌・砂糖・醤油・タマネギ・ショウガ・ニンニク等を使った秘伝のタレの中に入れてじっくりと1日かけてコトコト煮込みました。箸でつかむとほろほろと落ちるほど柔らかく、とても美味しい味となっております。
鳥のほろほろ煮1人前 500円×1名(要予約)

 

いのしし鍋

いのしし鍋

<いのしし鍋>
10月1日~4月になると秩父の野生のいのしし鍋が食べられます。無添加味噌仕立ての手作り料理で、こくがあり秩父の野生の味が楽しめます。いのししの肉は煮込んでも熱くならないのが、特徴です。野生のすごさをかんじさせられます。いのしし鍋は予約が必要です。
いのしし鍋1人前 1,500円x 2名~要予約

仙人鍋

仙人鍋

<仙人鍋>
10月1日~4月になると仙人鍋が食べられます。山の豊富な幸を使い、手作り料理で仙人が好むような味で仕上げました。中でも、秩父高級イワタケ・地鶏のつみれ・とちもちが入った油揚げは、とても美味です。尚、仙人鍋は予約が必要です。
仙人鍋1人前1,500円x 2名~要予約

鳥鍋

鳥鍋

<鳥鍋>

10月1日~4月になると鳥鍋が食べられます。鳥の手羽先・鳥もも肉・ショウガ・特製醤油と自家製のダシを使い、そこへ白菜・ニラ・しめじ・えのき・油揚げ・ネギ・焼き豆腐を入れて煮込みます。鳥のダシが十分にしみ込んだ野菜等はとても美味しいです。

鳥鍋1人前1,000円x 2名~要予約

岩魚の骨酒

岩魚の骨酒

<岩魚の骨酒>

奥秩父で育った、岩魚をトロ火で1時間30分かけて焼きます。その岩魚に熱々の地酒を注ぐと、なんともいえない香りが漂います。岩魚のダシがでてきておいしゅうございますね。ゆっくり味わって飲まれてください。
岩魚骨酒1人前(2合)1,500円

から揚げ

から揚げ

ニンニク・生姜をすりおろし特製醤油で味付けした、から揚げをお子様には無料でサービスしておりますので必要なお客様は宿泊の際にお申し込みください。
無料サービス(お子様用)

 

※上記に掲載されている手作り料理は、お客様に喜ばれるため秩父の四季を通じて天然の山の幸を自ら秩父の山々に入り旬の幸を採ってきて手作り料理でお出ししておりますので皆様に大変喜ばれております。