Pocket

岩場が美しい中津渓谷

中津渓谷

中津渓谷と言えば、秩父でも岩場が多いので紅葉の季節になると普段では見せない美しい風景を見せてくれます。この場所は、中津渓谷のトンネルを抜けた地点の右側にある大きな岩場です。実に美しいのが画像でもお分かりになると思います。

岩場の紅葉

岩場の紅葉

奥の方にいくと、とてつもなく大きな岩場がでてきます。こんな巨大な岩場の間にも紅葉をしている木々があり美しい!素晴らしい場所です!中津渓谷を更に奥にいくと、ニッチツ鉱山の工場がありますが、そこまで行く道中に、かなりすごい岩場がありますが、そこの紅葉も綺麗です。あと、工場を過ぎると大きな岩場の連山がありますが、そこの紅葉もとても綺麗です。

モミジの紅葉

モミジの紅葉

中津渓谷には岩場だけではなく、綺麗な紅葉もたくさんあります。自然が作り出す芸術を見にたくさんの人が訪れております。中津渓谷の持桶トンネル手前にある持桶女郎モミジは、特に赤く染まりますので、多くのカメラマンがこの紅葉を撮影しております。

 中津渓谷紅葉

中津渓谷と三峰神社の紅葉
見頃:10月中旬~11月中旬
車:花園インター(関越道)より1時間40分

ルート案内:国道140号線を三峰方面に向かい、大滝総合支所を通り過ぎると赤い橋を渡ったところのTの字の信号を右折します。いくつかのトンネルを通り過ぎると中津方面の看板がでてきますので、そこを右折してしばらくいくと中津渓谷です。

三峰神社の紅葉

三峰神社

三峰神社と言えばパワースポットで有名です。三峰山とは、雲取山・妙法ヶ岳・白岩山を合わせたことをいいます。山々の気が激しくぶつかりあっているので強いパワーが生まれております。ここを訪れるだけでもパワーがみなぎり元気になってきます。御祭神は伊弉諾尊、伊弉冉尊、天之御中主神となっております。三峰神社にお参りをして神々の清いパワーのご利益をいただきましょう。ここには、様々なパワースポットがありますので、好きなエリアに行かれてください。山門・展望台・オオカミ・縁結びの木等おすすめです。本殿の石畳には、水をかけると浮き出てくる龍神様がご覧になれます。山門の下から天井を見ると龍がうっすらと描かれております。展望台から右の方を見ると山の尾根線があるのですが、霊能者がここを見ると真っ赤に染まっているそうです。紅葉の季節になると山々が美しく珍しい野鳥の声も聞こえてくる場所です。駐車場近辺からみる山々・展望台から見る山々はとても美しくおすすめです。

三峰神社の遊歩道

三峰神社の紅葉

遊歩道からも美しい紅葉をみることができます。皆さんでゆっくりお楽しみください。

三峰神社紅葉

見頃:10月中旬~11月中旬

車:花園インター(関越道)より2時間30分

ルート案内:国道140号線を三峰方面に向い、大滝総合支所を通り過ぎると赤い橋を渡ったところのTの字の信号を左折します。そのまま道なりにしばらいくいくと三峰方面の看板がでてきますのでそこの信号を左折していけば三峰神社に行きます。

不動の滝紅葉

不動の滝

お時間がありましたら、秩父湖奥にある豪快な不動の滝もお楽しみください。落差50mからあるこの滝の迫力はものすごいです!不動の滝は、二瀬ダムの奥にいくと滝へ行く道があります。そこから、20分くらい歩くと、この滝にたどり着きます。滝の荘厳さを不動明王になぞらえて不動滝となっております。徳川時代の末期には行者修行場として使用されたので、この滝に打たれて修行をしたと思われます。秋になると、滝のまわりが、紅葉で色づきますので、マイナスイオンをあびながらお楽しみください。

ルート案内:国道140号線を三峰方面に向い、大滝総合支所を通り過ぎると赤い橋を渡ったところのTの字の信号を左折します。そのまま道なりにしばらくいくと、信号がでてきますので、その信号をまっすぐ進むと、ダム沿いの道とまっすぐの道とで分かれますので、ダム沿いの道を進んでください。しばらく行くと、左側に吊り橋が見えてきて、それを通り過ぎると左側に小さな休憩所がありますのでそこが滝の入り口です。