Pocket

月の石モミジ公園 ここは、上長瀞駅(秩父鉄道)から徒歩5分にある、長瀞でも人気の紅葉スポットになります。昼間、もみじの紅葉を楽しみながら歩いていると、荒川の水面にもみじの紅葉が映ってとても綺麗です。夜になるとライトアップされているので、幻想的な紅葉を楽しむことができます。この公園から荒川までは、すぐ近くなので、歩いて行くと岩畳の上から荒川の木々の紅葉を楽しむこともできます。月の石もみじ公園の名前の由来は、明治~昭和の俳人・小説家である高浜虚子(たかはま きょし)が詠んだ俳句「ここに我 句を留むべき 月の石」から名付けられたそうです。月の石もみじ公園内に句碑も建てられていますのでご覧ください。

ライトアップされているモミジ

ライトアップ

ライトアップされているモミジは美しい!モミジの紅葉の中を歩き時間を忘れて楽しまれてください。カップルの人たちにも人気の場所になっております。

赤く染まる紅葉

色とりどりのモミジ

ライトアップされているモミジを下から見上げると赤・オレンジ・黄色・緑などの色が美しい!モミジロードをゆっくりと歩きながら楽しまれてください。

月の石もみじ公園

見頃:10月下旬~11月下旬

住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞

電車:上長瀞駅(秩父鉄道)より徒歩3分

車:花園インター(関越道)より25分