Pocket

長瀞ライン下り紅葉

奥秩父山地を源流とし、秩父盆地を流れている荒川。長瀞は、荒川の中でも、流れの穏やかな「瀞」が続くことから、長瀞と言われております。この穏やかな荒川をゆったり、紅葉を見ながら下るライン下りはとても人気です。
また、スリリングな箇所もありますので、皆さんでお楽しみください。長瀞にある岩畳の周辺は、紅葉の季節になると川と木々の色がとても綺麗に色づきます。鴨などもいて潜って魚を捕っている姿も見かけますので、野鳥がお好きな方は見つけてみてください。ここは、岩畳の上から撮影したのですが、荒川を眺めているとライン下りの人たちがきたりしてとても楽しいです。

ライン下り

ライン下りと紅葉

上長瀞駅の近くに荒川に行く道があるのですが、そこの岩畳の上から撮影しました。見ているだけで楽しいです。ここは、少し、スリリングな箇所を抜けてきた、ライン下りの人たちです。とても楽しそうなのがつたわってきます。

岩畳と紅葉

岩畳と紅葉

岩畳は、畳が何枚も重なったような独特の岩で、岩だけ見ていても美しいです。長瀞の岩畳はなんと、500mにも及ぶ一枚岩になっております。国指定名勝・天然記念物として全国的にも有名なスポットです。地質学的に見ても非常に珍しいもので、「日本地質学発祥の地」と言われているそうです。紅葉の時期は、荒川の紅葉と岩畳をお楽しみください。

紅葉スポット

長瀞紅葉

紅葉スポットは、いくつもありますので、自分だけのスポットを探してください。岩畳と荒川の紅葉、ライン下りと紅葉等の撮影スポットはたくさんあります。また、上長瀞駅近辺には、月の石もみじ公園もありますので、そちらで、もみじの紅葉もお楽しみください。

長瀞岩畳の紅葉

見頃:10月下旬~11月下旬

電車:長瀞駅(秩父鉄道)より徒歩5分

車:花園インター(関越道)より25分

ルート案内:すぎの子から車で20分くらいです。