伝統的な日本の古民家

江戸時代から続く茅葺屋根の家
部屋は、昔ながらの雰囲気でとても落ち着く

懐かしいおばあちゃんの家

伝統的な職人の技術が今も残る
天井には黒光りした大きな梁があり、部屋の雰囲気もよい

山の幸を使った手作り料理

山の幸を使って手作り料理でおもてなし
古民家の部屋で、楽しく味う

トピックス

2021.05.25 2021.05.29 2021.05.25

獣道の先にあったコシアブラ

低山のコシアブラは終わりになっていたので、高山帯に向かって歩いていきました。ここは、だいたい標高1700mのエリアになり、この画像の獣道は、毎日、獣たちが通っていると思われるほど、よくできた道になっております。こういう...

岩茸採りに行ってみた!

昨日は、岩茸採りに行ってきました。獣道から急な山の斜面を登っていきましたが、かなり体力を奪われました。2足歩行では無理なところなので、犬みたいに4足歩行になって登っていきます。休みながらなんとか山頂付近の尾根線に到着し...

タカノツメと言う山菜は、これです!

天気が良いので、山に登っていきました。違ったルートを歩きたくなったので、そちらの方へ行き、コシアブラらしき木がったので近づいてみるとと、「あれ?もしかしてタカノツメ?」って感じで見ていたら、やはりタカノツメでした。タカ...

お知らせ

お知らせ一覧

江戸時代から続く茅葺屋根の古民家

茅葺屋根

当宿の屋根は、小麦を使って葺いてある藁葺き屋根!
藁葺き屋根は、全国でも珍しく貴重な屋根です。
現在では、当主が独学で職人の技術を覚えました。
定期的に屋根のメンテナンスを行っております。
伝統文化を守るために、日本の原風景を残しております。
是非、こちらに来た時に藁葺き屋根の姿をご覧ください。

茅葺屋根の古民家は、日本の本来の風景になります。
茅葺屋根の家は、夏は涼しく、冬は暖かい構造になっております。
埼玉県では、茅葺屋根の古民家に宿泊施設は、1つしかなく、とても居心地の良い家になっております。
是非、皆さんで、この日本の原風景がある茅葺屋根の古民家にいらしてください。
心よりお待ちしております。

古民家の部屋は、江戸時代を思わせるような雰囲気になっております。
天井には、大きな黒光りした梁があり、釘などを使わずに作られております。
伝統的な職人の技術を使用した家になっております。

囲炉裏のある部屋があります。
ここは、皆さんで旅行の思い出話などを楽しく話されてください。
私は、山や自然の話が得意なので、よかったら呼んでくださればお話いたします。

施設案内

予約

ブログ

ブログ一覧

古民家の部屋

お部屋

江戸時代を思わせるような雰囲気の部屋
懐かしい、おばあちゃんの家
時間を忘れてしまいそうな雰囲気

古民家の部屋

実家に帰っているようで、とても居心地が良い。
建物の作りは、釘などを使っていないため、昔の職人の伝統的な技術が感じられます。
茅葺屋根の古民家での宿泊は、良い思い出になるでしょう。

施設案内