Pocket

桜名所を見ながらダムを見学して鍾乳洞を探検するコースです。桜の季節が終わっても楽しめるので参考にしてください。さくら湖からは、秩父の町並みが見れたり、山の方をみると、大持山・有間山・蕎麦粒山・天目山・大平山の美しい山々をご覧になることができます。新緑の頃と紅葉の頃は、とても綺麗なので是非、ご覧ください。

ルート案内:清雲寺のしだれ桜までは、宿から徒歩で15分くらいです。それからは、下の順路に従っていくと良いと思います。

おすすめの季節:4月~11月

順路:清雲寺しだれ桜→札所29番しだれ桜→さくら湖→橋立鍾乳洞

 清雲寺しだれ桜

清雲寺しだれ桜

清雲寺の桜は、とても有名で、清雲寺には約30本の桜の木が植えられています。その中でも有名なのが応永27年清雲寺創建の折、楳峯香禅師が植えられたと伝えられる樹齢600年のしだれ桜です。満開の頃には、桜が咲き乱れ、多くの人たちで賑わいます。

札所29番のしだれ桜

札所29番しだれ桜

札所29番のしだれ桜は、「よみがえりの一本桜」と呼ばれており、こちらも桜名所として有名です。前方の杉が大きくなって日陰となり、花が咲かなくなったものの、浦山ダム工事がはじまり、この杉が伐採されると、また美しい花を咲かすようになったことから、こう呼ばれています。この桜も満開の頃はとても美しく咲きますので、是非、ご覧ください。

さくら湖

さくら湖

さくら湖は、浦山ダムとも呼ばれておりダムの上からは、美しい山々がご覧になれます。また、秩父の市街地・SLパレオエクスプレス等も見ることができます。新緑の頃と紅葉の季節は、山々が色とりどりに染まりますので、絶景になります。このダムは、高さ156m、長さ372mの巨大なダムになっております。コンクリートの重みを利用する重力式コンクリートダムでは、157mの奥只見ダムに次いで全国2番目の高さということです。またダム全体で見ても、日本の10位以内に入る高さになっております。このダムは、本体の階段が一般開放されています。本体内部を通って見学できるエレベータがありますので、ダム下の下流広場とダム堰堤上を移動することができます

 橋立鍾乳洞

橋立鍾乳洞

橋立鍾乳洞は、武甲山西麓の浦山川に面したところにあり、約80mにもなる石灰石の大岩壁の下に秩父札所28番橋立堂があり、少し下ったところに鍾乳洞がある。洞穴の長さ約140mほど。内部は鍾乳石、石筍、石柱等が奇怪な紋様をなしている。中は、とても涼しく狭い空間になっておりますので、お子様と洞窟探検の気分でいくと良いと思います。

営業時間:AM08:30~PM17:00
料金:有料
住所:埼玉県秩父市上影森675
TEL:0494-24-5399
営業期間:3月上旬~12月上旬